ユースステーション長田

 

いつも下ばかり・スマホばかり見ている中高生に告ぐ!!!

一年に一度は空を見上げてみよう・夜の空を!!

というわけでユースステーション長田の秋のロビーイベント・・「月見イベント」開催しました

今年の「中秋の名月」は満月でした

久しぶりにきれいな優しいお月さまを見ることができました

なぜか月を見ると優しい気持ちになるのが不思議に思えます

 

恒例のお団子を食べながら課題を解きます

また夜空の月の写真を募集しました

 

 

謎解きはユニークな答えを求めました

 1.もし月に行けるなら何を持っていきますか

 2.うさぎの驚いている絵・からのコメント

素敵な答えがいっぱい提出されました。

 1.ガリガリ君・ウサギの餌・スマホなどなど

 2.帰りのロケットがわからない・・・皆さんの勉強で固まった頭をほぐします

 

 

 

 

 

月の写真は素敵でした。指で作ったハートの中に月・箸でつまんだ月・海を照らす月・帰り道の月

やはり月は皆さんの頑張りを見守ってくれています

 

また受験生と太陽・地球・月の関係についての問答もありました

昔話の「なぜ月にうさぎがいるか」・・自分を犠牲にして神様にささげたウサギ 神様がみんなが

いつでも見られるように連れて行った・・・(誰も知らなかったのはショックでした)の語りも

行いました

 

楽しい時間を中高生19名と共有しました。その様子をユース長田の空から満月がほほ笑んでいたような気がします