ユースステーション長田

 

今年の短冊にはコロナ終息を願う短冊が多く見られました

 

文化祭・体育祭・修学旅行・・友だちとのふれあいの輪を削られた寂しい思いの表れです

 

 

 

昨年できなかった「宇宙ソーダ」(ユース長田の七夕恒例です)を実施しました

 

 

 

小さなカップに「宇宙」を表現します 

みかんの”月”・サクランボの”太陽”・アイスの実の”木星”

金平糖の”星屑”・・・七夕にちなみ 宇宙に敬意と夢を託します

 

30名の中高生が参加してくれました

ひとときの幻想時間です

 

 

 

 

今年のユースステーション長田の書いた短冊は

「中高生のみんなが仲間との楽しい思い出作りと

夢に向かって全力でのチャレンジできる生活が戻ること・コロナウィルス爆撃」です

 

58名の思いが綴られた短冊は北野天満神社に奉納します

星に近い高台の神社から みなさんの願いを叶えてもらいます